「かいじゅうたちの いるところ」

画像


「かいじゅうたちの いるところ」をDVDで観ました。

ソランが絵本を保育園から何度も借りてきたことがある物語。

すごく いい映画(絵本)だと思った。

選曲や音の構成も とても好きで・・・

子供のころの 創造の世界を まるまる表現していると思いました。

そして、なぜか大泣きしちゃいました。

私も含め子供達の果てしない創造を どんどん広げていきたいと思いました。

決して小さな箱に閉じ込めたくはない・・・。

誰からも制限されることなく創造してゆきたいんだ。

自由に自由に・・・私は私。誰のものでもない。

どこでも属すけど、属したくはない。

独占されるのも 私には箱に詰められているような感じで苦しい。

これからは もっと自分のココロに正直に生きてゆくと決めた。

私は とても気分屋なのかもしれない・・・

でも 今こうして色んな事をクリエイトしてゆきたいと思っていたら

気分屋って とても重要になってくる。

例えば、今 この道に立っていたいと思っていたら、もういいと思うまで

立っていたい。 それは とても創造と繋がる気がするから・・・。

かならず、そこから気づく事があるんだ。

とても大切なことだと思う。

話は映画に戻って、特典映像(ギャラリー)の、~こどもたちのいるところ~

を ぜひみてほしいと思います。監督、スタッフ、みんな素晴らしい人だと思いました。

子供が大好きで、子供から素直に学ぼうとする姿勢の人達ばかりだ。

子供関係の事をしている人、これからそう関わって生きたい人には

本気でオススメだと思います。

キレイにまとめているだけでなくて、子供や親のリアルな感情や創造、行動が

映し出されていると思いました。子供の そういう ささいな気持ちが

実は とても大きな気持ちだってこと。キレイ事だけではなくて、日常のリアルなとこを

感じれると思います。


画像


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りす
2010年05月31日 00:22
エリコさんの自由な表現、とっても魅力的好きです
ファンめちゃめちゃ多いと思う♪

“どこでも属すけど、属したくはない”
深いですね…。こうありたいです
エリコ
2010年05月31日 23:06
りすちゃん

好き と言ってもらえて
すごく嬉しいです
ありがとう
わたしも もっともっと色んな好きを
みつけよ~っと

柔軟に どこでも属すけど どこにも
属さない☆これが 楽に楽しく生きる道だなっと
思います^^

この記事へのトラックバック